【8月北海道】8/15SDGsカードゲームワークショップ「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」1day体験会
2020年08月15日(土)開催
北海道 ゲーム体験あり

【8月北海道】8/15SDGsカードゲームワークショップ「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」1day体験会

イベント概要

★SDGsに初めて触れる方、学校・教育関係者、企業、行政の方 歓迎★ 【こんな方にオススメ】 ■SDGsを扱うことになったが、SDGsをそもそもまだ知らない ■ソーシャルセクターの活動とSDGsはどのようなつながりがあるのかわからない ■企業理念や新入社員獲得のためにもSDGsを取り込みたいが、他の企業はどのようなことをしているのかわからない ■SDGsを地方創生に入れていかなければならいが、具体的に何をしてよいかわからない

開催日
2020年08月15日(土)
時間
9:30-16:30
会場
就活カフェ 13LABO
住所
北海道 札幌市北区北13条西4丁目1-2 第一志水ビル2F
主催
高橋優介
参加申し込みはこちら

★SDGsに初めて触れる方、学校・教育関係者、企業、行政の方 歓迎★

SDGs(持続可能な開発目標)を”グローバル”・”ローカル”の視点で体感する1日

午前は、日本生まれのSDGsを体感できるカードゲーム「2030SDGs」をプレイして、なぜこの時代にSDGsが必要なのかを深堀り”自分事化”し、SDGsの本質を体感します。
https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/

そして午後からはカードゲーム「SDGs de 地方創生」で自身の住んでいるまちを自身と近い視点で考え、アクションプランを考えます。「私は何を(どんな軸を)大切に生きていきたいのか」「自身ができること、社会での役割は何か」を実際のまちづくりがどのように行われているのかを通じて体験します。
https://sdgslocal.jp/cardgame/

★そもそもSDGsがどんなものかという知識は今回必要なく、なぜこのSDGsが今の時代に必要になったのかという本質をカードゲームを通して体感します。

【こんな方にオススメ】
■SDGsを扱うことになったが、SDGsをそもそもまだ知らない
■ソーシャルセクターの活動とSDGsはどのようなつながりがあるのかわからない
■企業理念や新入社員獲得のためにもSDGsを取り込みたいが、他の企業はどのようなことをしているのかわからない
■SDGsを地方創生に入れていかなければならいが、具体的に何をしてよいかわからない

「SDGs」ってなに?初めてSDGsに触れる方も安心してご参加ください。
学生さんや教育関係者の方は、新しい教育課程に紐づけ、課題研究やアクティブラーニングなどに。
大人の方はお仕事や活動・日常生活・ライフスタイルなどにつなげてもらえると嬉しいです。
特に企業・行政の方はSDGsの導入としてこのカードゲームワークショップは活用しやすく、その後の事業やプログラムにもつなげられやすいです。

<イベント概要>

  • 日時:2020年8月15日(土) 
    • 09:30~12:30「2030SDGs」
    • 13:30~16:30「SDGs de 地方創生」 
      ※どちらかだけの参加も可能です
      (ゲームの特性上、各回開始時刻より30分後までにはお越しください)
  • 場所:就活カフェ 13LABO
  • 対象:SDGs・まちづくりなどに興味がある方(おおむね中学生以上)
  • 定員:各回16名(最低実施人数:各回6名)
  • 参加費:
    • <大人>
      • AM「2030SDGs」のみ 3,000円
      • PM「SDGs de 地方創生」のみ 3,000円 
      • 一日券 6,000円
    • <学生・ユース>
      • AM「2030SDGs」のみ 1,500円
      • PM「SDGs de 地方創生」のみ 1,500円 
      • 一日券 3,000円
  • 講師:高橋優介
    • JFRA社会貢献教育ファシリテーター/「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター
  • 協力:株式会社オガワヤ・合同会社Dialogger
  • 注意事項:
    – 開催当日、距離を取った座席配置や消毒液の用意など感染予防に配慮いたします。
    – 体調が優れない場合、体温が37.5度以上の場合はご参加をご遠慮ください。
    – マスクの着用をお願いいたします。
    – 使用しますカードは当方が消毒したものをお使いいただきます。
  • お問い合わせ:ezo.you0619@gmail.com(高橋)

<主催者・ファシリテーター>

高橋 優介(たかはし ゆうすけ・ワークショップデザイン describe with 代表)
北海道室蘭市生まれ、40歳。環境NGOの出身でこれまで北海道内はもちろん、全国各地の学校や企業・行政・地域コミュニティなどで、SDGs・社会貢献・ソーシャルアクション・自己肯定感に関する授業・職員研修・ワークショップを実施する。
SDGsに関するワークショップの参加者は2019年だけで6,000人を超えた。

■青山学院大学社会情報学部 学校教育法履修証明プログラム修了 認定ワークショップデザイナー
■「2030 SDGs」公認ファシリテーター 
■「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター 
■一般社団法人Think the Earth 認定 SDGs for School認定エデュケーター
■日本ファンドレイジング協会認定 社会貢献教育ファシリテーター/准認定ファンドレイザー
■合同会社Dialogger ソーシャルグッド支援事業 統括アドバイザー
■寄付月間2020 公認アンバサダー
■札幌市男女共同参画センター運営協議会 運営委員
■SDGs高校生世界未来会議inニセコ 実行委員会 運営委員 
■NPO法人ezorock非常勤職員/ボランティアコーディネーター
など


イベントに関するお問い合わせはこちら

残念ながらお住まいの地域での開催がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることは可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。