現在のところ、2030SDGsゲームキットの販売はしておらず、ファシリテーター養成講座を受講した方向けにカードキットのレンタルという形で提供させていただいております。

そのためカードゲーム「2030SDGs」を自分の団体、組織やコミュニティで行いたい場合は、ファシリテーター養成講座を受講いただきファシリテーターになっていただくか、すでにファシリテーター養成講座を受講した公認ファシリテーターにご依頼いただく必要があります。

ファシリテーター養成講座受講をご希望される、もしくは公認ファシリテーターにご依頼いただく場合は一番下の問い合わせフォームからお問合せください。

・なぜファシリテーターへのレンタルという形をとるのか?

一般にカードゲームやボードゲームとして販売されているものの多くは、ルールが明確で、誰がどのようにナビゲートしても最低レベルの運営は保たれるものが多いと思います。

それに対して、2030SDGsはカードゲームではありますが、本質的には参加した方の判断、行動、関わりによって無限に変化するシミュレーションゲームであると言えます。そのためファシリテーションのやり方によっては違うゲームになったり、ゲーム自体が成り立たなくなったりする可能性があります。

また、ファシリテーターになったあとも継続的に話し合い、常に変化する最新情報を共有し研鑽しあうことでゲームクオリティを向上させ続ける形をとっています。

 

カードゲーム「2030SDGs」に関するお問い合わせはこちらから

あなたも2030年の世界をゲームで体感してみませんか?現在予定されているイベントの一覧はこちらをご覧下さい。
残念ながらお住まいの地域での開催予定がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることが可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。
また、イマココラボでは、定期的にメールマガジンを配信し、SDGsの最新事例・活用情報やセミナー・イベントのご案内をお届けしています。配信をご希望の方は、メールマガジン登録フォームからご登録ください。