【イマココラボ・PIECES 共催】~社会の誰一人取り残さない~ ゲームで体験するSDGs
イマココラボ主催
2019年06月17日(月)開催
東京都 ゲーム体験あり

【満員御礼】【イマココラボ・PIECES 共催】~社会の誰一人取り残さない~ ゲームで体験するSDGs

イベント概要

この回は一般社団法人イマココラボと認定NPO法人PIECESと共催で開催します。

SDGsって何?
なぜ今SDGsが必要なの?
どうしてこんなに注目を集めているの?

といったことをお伝えしながら、壮大で意欲的な目標であるこのSDGsを、
ゲームを楽しむことを通して体験していきましょう。

SDGsの17目標には、「貧困をなくそう」「質の高い教育をみんなに」
「人や国の不平等をなくそう」といったテーマがあります。

SDGsとは何か? に加えて、もう一歩、持続可能な社会と言った時に、
現代の日本社会にあるひとつの課題、ひとつの側面の理解を深めていただくことのできる内容です。

開催日
2019年06月17日(月)
時間
18:30 - 21:30
会場
小野田高砂法律事務所内 social hive HONGO
住所
東京都 文京区本郷3丁目40-10 三翔ビル本郷 4F
主催
一般社団法人イマココラボ 認定NPO法人PIECES
このイベントは終了しました

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

SDGsをご存じですか?

最近では、テレビや新聞などでも取り上げられるようになったので、
言葉は知らなくてもSDGsのカラフルなロゴマークを一度はどこかで目にした、
という方も多いのではないでしょうか。

「SDGs(エスディージーズ)」とは、2015年に国連が全会一致で採択した
Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称です。
「貧困をなくす」「気候変動に具体的な対策を」「産業と技術革新の
基盤をつくる」といった17項目と、それらを達成するための具体的な
169のターゲットで構成されています。

ビジネスシーンでは欧米を中心に、「収益と社会貢献・社会課題の解決は
対立するものではなく、両立されるべきもの」というコンセプトや理念が
広がりつつあり、SDGsやサステナビリティに対するコミットメントを
企業戦略の中核に据えて推進している企業が増えています。

日本でも環境省や外務省など省庁の動きに続き、
昨年秋には経団連の「企業行動憲章」がSDGsを前面に押し出した形で改定されました。
また、2018年6月にはSDGs達成に向けた優れた取り組みを提案する29の自治体が
「SDGs未来都市」として選定されるなど、
いま急速に注目が集まっているのがこのSDGsです。

——————
SDGsって何?
なぜ今SDGsが必要なの?
どうしてこんなに注目を集めているの?

——————

といったことをお伝えしながら、壮大で意欲的な目標であるこのSDGsを、
ゲームを楽しむことを通して体験していきましょう。

どなたでも楽しめる内容です。

▷ SDGsについての詳しい情報は、こちらのリンクよりご覧ください。
https://imacocollabo.or.jp/about-sdgs/

共催イベントです

この回は一般社団法人イマココラボ認定NPO法人PIECESと共催で開催します。

SDGsの17目標には、「貧困をなくそう」「質の高い教育をみんなに」
「人や国の不平等をなくそう」といったテーマがあります。

日本において貧困が繰り返し生まれないために、
社会に「子どもにとって安全で安心な頼り先」をつくる活動しているPIECESと
「個人と組織の意識変容」をさまざまな形で支援してきたイマココラボの2団体で、
SDGsカードゲームを通じて世界と社会のこれから、
いまから私たちにできることは何かを考えるイベントを開催することになりました。

日本におけるこども達の貧困や困難、孤立していく状況について、
またそこにPIECESがどのようなアプローチをしているのか、などのお話もする予定です。

SDGsとは何か? に加えて、もう一歩、持続可能な社会と言った時に、
現代の日本社会にあるひとつの課題、ひとつの側面の理解を深めていただくことのできる内容です。

こんな方にオススメ

・SDGsや持続可能な世界、世界の潮流に興味がある方
・企業・団体内で活用したい方
・学校教育で活用したい方
・自治体で活用したい方
・SDGsゲームの場を持ちたいという興味を持っている方
・SDGsカードゲームのファシリテーターになりたい方
・ただ体験してみたい! という初めての方
・こどもの貧困、孤立、というテーマに関心のある方

開催詳細

◆日時:2019年6月17日(月)18:30~21:30(受付18:15~)

◆場所:小野田高砂法律事務所内 social hive HONGO
住所:東京都文京区本郷3丁目40-10 三翔ビル本郷 4F
本郷3丁目駅から徒歩4分

◆参加費:3,000円
※本イベントにいただいた参加費は、事務手数料を除いて全額認定NPO法人PIECESへの寄付とさせていただきます。

◆タイムテーブル
18:15  開場
18:00-20:00 SDGsゲームプレイ(90分)
 イントロダクション、ゲーム説明、ゲームプレイ
20:00-20:50 振り返り(50分)
20:50-21:20 認定NPO法人PIECES 活動説明(30分)
21:20-21:30 終わりに(10分)

※冒頭のゲームのルール説明を聞けないとゲームへの参加が難しいため、遅くとも18:45までにお越しいただける方限定にさせて頂きます。

◆申し込み
Peatixからチケットを購入ください。

※ 正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了致します。

▼支払い、キャンセル、領収書について:
※Peatixのチケット購入から希望の支払い方法よりお支払いください。参加費以外の購入手数料は一切かかりません。(支払い方法はクレジットカードまたはPaypalになります)
※やむをえない事情によりキャンセルする場合、主催者にお問い合わせください。(所定の手数料が発生する場合があります。)
※領収書が必要な方は、Peatixの受付メールからダウンロードが可能です。(詳細はこちらを御覧ください)

初めての方へ 

【参考:SDGsとは何か?】
2015年9月、「国連持続可能な開発サミット」で採択された、国際社会が協力して目指すゴールです。2030年に向けた「貧困」「水と衛生」「消費と生産」「公正」などの17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。詳細はこちらをご覧ください。

【参考:2030 SDGsゲームとは何か?】
「外国はともかく、日本に住んでいたらあんまり関係なさそう」「市民活動とか環境活動とかしている人だけでやったら」と、ちょっと自分とは遠い気がしますが、実は私たちの暮らしと密接につながりがあります。これを体験できるゲームが「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」です。よくわからないけれど気になる。SDGsを知りたいから、というみなさま、ぜひ一緒に体験しましょう!

カードゲーム「2030SDGs」の紹介はこちら

◆主催:
・一般社団法人イマココラボ リンク:https://imacocollabo.or.jp/about/concept/

私たちイマココラボは「個人と組織の意識変容」をさまざまな形で支援して参りました。
特に国連による合意がみられたSDGs(持続可能な開発目標)は、全地球レベルでの社会システムの変革を掲げています。
このSDGsの世界観をゲームというわかりやすいツールを使って体験することは、
これからの世界で重要になる社会システムの在り方と、視座・意識の変容を生み出す大きなきっかけとなります。

・認定NPO法人PIECES(ピーシーズ) リンク:https://www.pieces.tokyo/

PIECESは、子どもたち一人ひとりが生まれた環境や特性等に関わらず、権利と尊厳をもって生きていくために、
社会を構成する多様な個人やセクターが、温かなまなざしとそれぞれの「できること」をもって子どもの育ちを支える
という文化を醸成すべく、つながりの仕組みづくりと価値変革を行うことを目的として活動しています。
現在は、貧困、虐待などの背景にある「子どもの孤立」を解決するための市民教育・人材育成を行っています。

▼PIECESは5/31まで、クラウドファンディング 実施中
日本から「子どもの孤立」をなくしたい! 子どもと寄り添う優しい大人の育成プログラムを全国に展開します!


イベントに関するお問い合わせ

イベントに関するお問い合わせは、こちらのフォームからご入力ください。