【北海道函館開催!】9/19カードゲームワークショップ「2030SDGs」「SDGs アウトサイドイン」1DAYワークショップ#1
2020年09月19日(土)開催
北海道 ゲーム体験あり

【北海道函館開催!】9/19カードゲームワークショップ「2030SDGs」「SDGs アウトサイドイン」1DAYワークショップ#1

イベント概要

「2030SDGs」「SDGs アウトサイドイン」1DAYワークショップ ★SDGsに初めて触れる方(特に企業・行政の方)も大歓迎★ SDGs(持続可能な開発目標)を"グローバル"・"ローカル"の視点で体感し、実際に社会課題を解決する事業を疑似体感する1日

開催日
2020年09月19日(土)
時間
10:00-16:30
会場
函館市亀田交流プラザ
住所
北海道 函館市美原1丁目26−12
主催
函館夢プロジェクト
このイベントは終了しました

★SDGsに初めて触れる方(特に企業・行政の方)も大歓迎★

SDGs(持続可能な開発目標)を”グローバル”・”ローカル”の視点で体感し、実際に社会課題を解決する事業を疑似体感する1日

午前は、日本生まれのSDGsを体感できるカードゲーム「2030SDGs」をプレイして、なぜこの時代にSDGsが必要なのかを深堀り”自分事化”します。そして、社会貢献教育プログラムも取り入れ寄付などのソーシャルなアクションがいかに世界や社会とつながっているのかを体感します。
https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/

【こういう方に】
■SDGsを扱うことになったが、SDGsをそもそもまだ知らない
■ソーシャルセクターの活動とSDGsはどのようなつながりがあるのかわからない
■企業理念や新入社員獲得のためにもSDGsを取り込みたいが、他の企業はどのようなことをしているのかわからない
■SDGsを地方創生の策定に入れていかなければならないが、具体的に何をしてよいかわからない
■就職活動で採用活動をしている企業が掲げるSDGsが何のことなのかを知りたい

https://youtu.be/3R4Wspmvikg

そして午後からはカードゲーム「SDGs アウトサイドイン」。
「SDGs アウトサイドイン」は、世界が直面する環境問題や社会課題をビジネスの力で解決することにチャレンジし、新たなイノベーションで持続可能な社会を目指すことを学べるカードゲームです。
プロダクトアウト、マーケットイン、それらのアプローチでは企業の成長の限界を迎えています。社会課題の解決から企業の成長を目指す「アウトサイドイン」のアプローチを疑似体験します。
https://outside-in.jp/game-intro/

【こういう方に】
■SDGsに対する本格的なアクションをどのようにとっていったらよいのか
■既存事業・新規事業に対して、SDGsの視点で新たな価値付け(自社のブランディングやソーシャルバリューの醸成など)を検討している
■企業、ソーシャルセクター問わず、事業や活動とSDGsとの関係性を理解したい。
■SDGsに対し事業性をもった取り組みをしたい、ビジネスチャンスとして捉え、新規事業を検討したい。
■社員や組織のメンバーにSDGsの必要性を理解してほしい。
■採用活動をしている企業が掲げるSDGsを理解したい。
==============================
日時:2020年9月19日(土) 
10:00~12:30「2030SDGs」
13:30~16:30「SDGs アウトサイド・イン」 
※どちらかだけの参加も可能です
(ゲームの特性上、各回開始時刻より30分後までにはお越しください)
場所:函館市亀田交流プラザ 3F大会議室
     函館市美原1丁目26−12
     https://goo.gl/maps/GVsLbggSqFKYhzRX6

対象:「2030SDGs」SDGsに興味がある方(おおむね中学生以上)
「SDGs アウトサイド・イン」:組織でSDGsの取り込んだ事業を検討中の方(おおむね大学生以上)
定員:各回15名(最低実施人数:各回6名。この数字に満たない場合は開催を中止することもございます)
参加費:
<大人>AM「2030SDGs」のみ 3,000円、PM「SDGs アウトサイドイン」のみ 3,000円 ※午前・午後出る場合はそれぞれのチケットをご購入下さい
<学生・ユース>AM「2030SDGs」のみ 1,500円、PM「SDGs アウトサイドイン」のみ 1,500円 ※午前・午後出る場合はそれぞれのチケットをご購入下さい

講師:早藤 武(「SDGs アウトサイドイン」公認ファシリテーター)
   松木 梢(「2030SDGs」公認ファシリテーター)
主催:函館夢プロジェクト

注意事項:
– 開催当日、距離を取った座席配置や消毒液の用意など感染予防に配慮いたします。
– 体調が優れない場合、体温が37.5度以上の場合はご参加をご遠慮ください。
– マスクの着用をお願いいたします。
– 使用しますカードは当方が消毒したものをお使いいただきます。

お問い合わせ:kamosamurai1984@gmail.com(早藤)

=====
<主催者・ファシリテーター>
早藤 武(はやふじ たけし)
東京都練馬区出身、36歳。普段は函館市内の調剤薬局にて管理薬剤師を勤める。
SDGsの視点をもち社会課題を事業を通じて解決することを学ぶカードゲームワークショップ、企業/自治体の事業とSDGsを関連させるワークショップや事業プラン作成、企業等の組織に対しSDGsマインドを浸透・定着させる仕掛けに関するコンサルティング、NPOや若者の活動をSDGsと紐づけるワークショップやボランティアコーディネートなどを行う。

■総合メディカル㈱ 専門薬剤師/クローバー薬局 管理薬剤師
■函館市学校薬剤師会所属
■「SDGsアウトサイドイン」カードゲーム公認ファシリテーター
■函館夢プロジェクト 監査役
■オンラインサロンTeamKamogashiraJapan所属
■函館市倫理法人会 運営委員

松木 梢(まつき こずえ)
小学校教員13年目。上富良野小学校に勤務。35歳。2030SDGsゲームを通じてSDGsの普及に努める傍ら、自らが所属する団体の活動や他団体主催の講演会等でグラフィックレコーダーとして活動中。

■「2030 SDGs」公認ファシリテーター 
■函館夢プロジェクト所属
■オンラインサロンTeamKamogashiraJapan所属
■財団法人絵本未来機構においてEQ絵本講師資格取得予定。

 

◎イベントについての問い合わせ先
函館夢プロジェクト kamosamurai1984@gmail.com


イベントに関するお問い合わせはこちら

残念ながらお住まいの地域での開催がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることは可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。