ゲームで体感するSDGsの本質と可能性~2030SDGs×SDGs de 地方創生ワークショップ~
2020年07月11日(土)開催
東京都 ゲーム体験あり

ゲームで体感するSDGsの本質と可能性~2030SDGs×SDGs de 地方創生ワークショップ~

イベント概要

SDGsの組織内の理解促進、関係者の巻き込み、具体的なアクションなどで悩んでいる方へ。あらゆる業界の大企業を中心に、行政、大学、高校など170回を超えて7,000名以上に向けてワークショップを開催し、企業の理念策定、事業開発、組織開発のコンサルティングも実施しているファシリテーターによるオープン開催です。 幅広く支援している実績から、企業・地域・学校として「どう取り組めば良いのか?」「取り組むために重要なこと」を自分事として理解する機会になります。

開催日
2020年07月11日(土)
時間
9:00-17:00
会場
TIME SHARING四谷 A
住所
東京都 新宿区四谷3-9 第一光明堂ビル 9F
主催
Gift&Share合同会社代表 佐藤 彰
参考サイト
https://mba.globis.ac.jp/aska/program/detail-18679.html#_ga=2.11580020.1955304442.1590923703-506991110.1525095273
参加申し込みはこちら

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

ゲームで体感するSDGsの本質と可能性~2030SDGs×SDGs de 地方創生ワークショップ~
-----ワークショップ開催概要-----

【日時】
 2020年7月11日(土)
  午前の部 9:00~12:30(2030SDGsカードゲーム)
  午後の部 13:30~17:00(SDGs de 地方創生カードゲーム)

 ※冒頭説明が必須のため、遅刻のないようお願いします
 ※事前のSDGsに関しての知識は不要です。お気軽にご参加ください

【内容】
 午前の部:2030SDGsカードゲーム
     (SDGsの本質と可能性を知る)

  9:00~ SDGs概要説明、ゲームルール説明
  9:50~ ゲーム体験
 10:30~ ゲーム体験の振り返り、SDGsの本質を理解する
 11:30~ afterコロナのビジネスの変化とSDGsの関係・可能性を理解する
 12:10~ 取り組む上で大切な要素を知る
  ※SDGsそのものを理解されたい方はこちらにご参加ください

 午後の部:SDGs de 地方創生カードゲーム
     (地方創生のリアルと必要なアクションを知る)

 13:30~ 地方創生概要説明、ゲームルール説明
 14:10~ ゲーム体験
 15:10~ ゲーム体験の振り返り、地方創生の難所を理解する
 16:00~ バックキャスティングでこれからのアクションを考える
  ※SDGsそのものを説明は割愛しますので、SDGsを理解したい場合は、
   午前中のワークショップに参加してください

【場所】
 TIME SHARING四谷 A(四谷三丁目駅1分)
 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-9 第一光明堂ビル 9F
 (サイゼリアやサンドラックの入ったビルになります。)
 東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅徒歩1分

【参加費】
 半日参加   6,000円
 1日参加  10,000円
 
広い会場でマスク着用、消毒必須、適切な換気で安全対策を万全にします。
(マスク、消毒液は現地に用意します)
 
【主催者/ファシリテーター】
Gift&Share合同会社代表
佐藤 彰(Akira Sato)
・2030SDGs公認ファシリテーター

・SDGs de 地方創生公認ファシリテーター

イベントに関するお問い合わせはこちら

残念ながらお住まいの地域での開催がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることは可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。