【11月開催】SDGs入門ワークショップ(SDGs2030カードゲーム)
2019年11月14日(木曜日)開催
東京都 ゲーム体験あり

【11月開催】SDGs入門ワークショップ(SDGs2030カードゲーム)

イベント概要

SDGsと同じく、2030年を見据えて、「持続可能な世界」「持続可能な自分の未来」を探求するワークショップです。 SDGsゲームで2030年の世界を体感し、今起きている様々なことを知り、考えながら、自分の未来と世界との繋がりを探求していきます。 時間に追われていたり、目の前のことにいっぱいになっていませんか? 「自分の未来を考えたい、明確にしたい」「子どもたちや次世代に残す未来をもっと考えたい」「組織や会社、地域をより良くしたい」「教育や人材育成に持続可能な観点、SDGsの観点を取り込みたい」方はご参加ください。

開催日
2019年11月14日(木曜日)
時間
18:15-20:45
会場
MIRAI LAB PALETTE( 大手町プレイス ウェストタワー 地下2階)
住所
東京都 東京都千代田区大手町2丁目3番2号
主催
一般社団法人子供教育創造機構
参加申し込みはこちら

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

国連で2015年9 月に採択された持続可能な開発目標(SDGs)。

2017年11月に経団連、2018年3月に全銀協がSDGsを行動憲章に取り入れました。

2019年6月17日、グリーンランドの37億トンの氷が1日で消失したというニュースがあったり、2019年8月にはアマゾンの森林火災件数の多さがニュースになったり、地球環境も大きな局面を迎えています。

このような中、企業としてSDGsを見据えながらどのように持続可能に事業を展開していくのか、一人一人の地球市民としてSDGsにどのように生きていくかが問われる時代になっています。

今回のワークショップでは「2030 SDGsカードゲーム」という国連でも実施されたカードゲームの体験を交えながら進めていきます。

カードゲーム?と思われるかもしれませんが、2030SDGsカードゲームを使うことにより

  • 世代に関係なく、楽しく学べる
  • ゲームで「体験」「体感」をするため、ただスライドを見たり、話を聞くよりも、気づきを得やすい。
  • SDGsの1つ1つのゴールの意味を理解するよりも本質をつかみやすい

というワークショップになっております。

振返りもメンバーやその時のゲーム展開により、変化させていますので、一度参加された方も、新たな気づきが得られます。

 

【対象】
SDGsについて知りたい方
SDGsにどのように関わっていけるか?考えたい方
企業、組織におけるSDGsの取り組みや新規事業の潮流を知りたい方など

(企業、官公庁・自治体、教育機関様向けへの提供実績多数ございます)

 

【本イベントのファシリテーター】
赤井友美
株式会社4smiles代表取締役、一般社団法人子供教育創造機構 理事
東京都生まれ。(株)リクルートに新卒入社し、約12年間でIT部門、広報、人事などを経験。その途中、中学生向けキャリア教育プログラムを新規事業として起案・立ち上げを経験し、教育の世界に足を踏み入れる。その後、教育系NPO法人設立準備に参画し、初代理事に就任。2度の出産をきっかけに人材育成にますます興味が移り、2012年に一般社団法人子供教育創造機構を設立。翌年リクルートを退職し、東京都中央区に民間学童施設「キンダリーインターナショナル」を仲間と共に設立。
根底にある思いは「一人ひとりが自らの才能を生かして主体的に生きること」「才能の多様性が活かされる文化をコミュニティで育むこと」
現在は小学生2人の子育てをしながら、学童保育施設3校舎を運営し、一人ひとりの才能を引き出し・活かすためのワークショップ、自己肯定感アッププログラム、キャリア教育プログラムを、東京・九州・東北を行き来し、各地で提供している。

Points of You®認定トレーナー、2030SDGsゲーム認定ファシリテーター、SDGs de 地方創生公認ファシリテーター、子ども哲学 ファシリテーター

http://learningcreation.org/
※ 当日受付でpeatix受付画面を提示いただくと共に、名刺を1枚頂戴しております。
※ 参加人数がゲーム進行上必要な人数に達しなかった場合、開催を延期させていただくことがあります。

<会場提供>


イベントに関するお問い合わせはこちら

残念ながらお住まいの地域での開催がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることは可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。