9 /1(日)【岡山開催】「親子で学ぶSDGs」2030SDGsカードゲーム子ども版ワークショップ
2019年09月01日(日)開催
岡山県 ゲーム体験あり

9 /1(日)【岡山開催】「親子で学ぶSDGs」2030SDGsカードゲーム子ども版ワークショップ

イベント概要

2030SDGsカードゲーム子ども版が出来ました! この【子ども版】を使用し「親子で学ぶSDGsワークショップ」を開催します。夏休みの取り組み課題として、また、親子の学びの時間として、SDGsの世界を体感してみませんか?「親子で学ぶSDGs」ですが、、、大人も子どもともに、単独参加可能です。子ども版を体験したい大人の方の参加や、子どものひとり参加も大歓迎!

開催日
2019年09月01日(日)
時間
13:45 - 17:15
会場
奉還町りぶら
住所
岡山県 岡山市奉還町2丁目14-7
主催
Hit-Lab(ヒット・ラボ)
参加申し込みはこちら

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

2030SDGsカードゲーム子ども版が出来ました!

この【子ども版】を使用し
「親子で学ぶSDGsワークショップ」を開催します。

夏休みの取り組み課題として、
また、親子の学びの時間として、
SDGsを体感してみませんか?

「親子で学ぶSDGs」ですが、、、
大人も子どもも、単独参加可能です。

子ども版を体験したい大人の方の参加や
子どものひとり参加も大歓迎!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの小さな行動が、誰か/何かに影響があること
ひととひとは繋がっていることをカードゲームを通じて感じませんか?

2030SDGsは、
カードゲームを通してSDGsについて知り、

ひとりひとりの行動が、
世界にどのような影響を与えるのか、未来をどう変えていくのか
SDGsで集合意識を体感するワークショップです。

■SDGsとは
2015年9月に国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」のことです。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成されています。

開催詳細

■日時:2019年9月1日(日)13:45~17:15
※冒頭のゲームの説明を聞き逃すと参加が難しくなりますのでご注意ください※

■会場:奉還町りぶら
岡山県岡山市奉還町2丁目14-7
JR岡山駅西口より徒歩5分/奉還町商店街

■定員:20名(最小催行人数:10名)

■対象:小学校5年生以上

■参加費:3,000円(税込)
※小学生~大学生は学割あり

■ファシリテーター:HIT-LAB 横山 三樹生

■ホームページ:SDGs × HIT-LAB

■お申込み:「参加申し込みはこちら」ボタンを押すと表示されるお申込みフォームから、お申込みください。

■お問い合わせ:こちら

参加者アンケートより

・社会がぎゅっと詰まったゲームで、おもしろかった。
・自分自身の行動・思考が変更していくことを体感しました。
・あと10年自分が何を考え、生きていくか、指標ができました。
・カードゲームの内容がとても現実味を帯びていたので、
 実際の自分の行動1つ1つがどれほどの影響を世界に与えているのか
 体感することができたこと。
・周りに与える影響も考慮しないと、結局は自分に負のインパクトが
 及んでくるということを意識しなくてはならないと気付いた。
・自己の目標達成から世界へ視点が変わるのを実感できたこと。
・国際的な社会問題に対して、関心が高くなっただけでなく、
 SDGsカードゲームを使うことで、身近な事として捉えることができた。
 先進国と発展途上国の考えや立場を経験できたような気がした。
・持ち帰るものは多く、これらのおみやげを
 自分の職場や生活にどのように活かすか?が重要だと感じました。
・お金(経済)ばかり求めてきた世界が、変わる…そんな気がしてきた。
・バランスを考えて、ミッションを達成していく…
 とても難しいことだが、必ずハッピーなことが起こると思います。
・自分の価値観について見直すことが出来て、とても良かった。
・時間は有限であること、改めてその事実の大切さを学びました。
・「体験」と「知識」のバランスがとても良く、多くの学びがありました。
・すべての瞬間に役立つヒントがありました!
・もっと多くの方々に知ってほしいと思える内容でした。