2030年への時間を体験しよう ~2030SDGs~
2018年01月27日(土)開催
大阪府 ゲーム体験あり

2030年への時間を体験しよう ~2030SDGs~

イベント概要

2030年への時間を体験しよう ~2030SDGs~

開催日
2018年01月27日(土)
時間
19:00 - 21:00
会場
Benten LAND
住所
大阪府 港区弁天4-5-21
主催
HUG EARTH
このイベントは終了しました

【2030年への時間を体験しよう ~2030SDGs~】

■お申し込み
https://goo.gl/forms/uYq2IyBytw3RcOjn2

■日時: 2018年1月27日(土)
■開始時間:19時00分
※ゲームの説明に間に合わない場合、ゲームにご参加いただくことができません。
開始時間までに会場にお越しになることが可能な方のみのご参加をお願いいたします。
(遅れていらした場合にはゲームを見学いただくことは可能ですが、ご参加は難しいものとお考えください)

■場所: BENTEN LAND
弁天町駅から徒歩5分

〒552-0007 大阪市港区弁天4-5-21
https://goo.gl/maps/WeuJHh1LePJ2
https://www.facebook.com/bentenland
とっても素敵な空間です。

■ファシリテーター: 山本 佳史
■料金: 1000円
■定員: 15名
■持ち物: 筆記用具

■お申し込み: 下記、参加フォームをご記入ください。
https://goo.gl/forms/uYq2IyBytw3RcOjn2

【ファシリテータープロフィール】
山本佳史(やまもと・よしふみ)

一般社団法人ソーシャルギルド代表。樹木医を目指し博士課程に入るも、たやすく挫折。縁あって2009年度より、神戸にて在住外国人の医療相談・多文化共生に取組むNGOに入職。他団体との連携や事業の立案・運営、助成金獲得・ファンドレイズ等に関わる。

そこでの経験から、想いやミッションがある組織への「仕組み」の支援に興味を持ち、2010年~2013年まで、大阪にて中間支援組織に身を置き、市民活動拠点施設の運営管理に従事。その後被災地におけるマルチセクター間プラットフォーム構築、教育系ベンチャー、地域活動支援、官民連携コンサルなど、非営利セクターとまちづくりとの接点領域で様々な事業を経験。

26歳でのひきこもり経験と、マルチセクター間での連携構築・中間支援分野で活かせる経験から、時間や想いを持ち寄れる「若者」と、ノウハウやミッションを提供するNPO・NGO・企業のCSR等をつなぎ、社会的課題に対して取組むプロジェクトチームをコーディネートしていく「ソーシャルギルド」の発想に至り、現職。

【主催】
HUG EARTH
「地球をだきしめる」をテーマに、
地球の一員として、地球のため、また地球に生きるわたしたち人間のためにできることを考え、行動している団体です。


イベントに関するお問い合わせはこちら

残念ながらお住まいの地域での開催がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることは可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。