ビジョナリーワークショップ体験会
イマココラボ主催
2019年05月30日(木)開催
東京都 このイベントにはゲーム体験はありません。

ビジョナリーワークショップ体験会

イベント概要

※本イベントは、ゲーム体験はありません。2030SDGsゲームイベントを一度以上ご体験いただいた方限定のイベントです。

2030SDGsを体験した上で、会社や一緒に協働するチームでその先に進みたい、という方のためのプログラム体験会です。

「私が創り出したい未来とは?」、「私たちが創り出したい未来とはどんな未来だろう?」。 願いや思いに触れた時のワクワクするような、ジワッとくるような感覚を通して、これまでの常識を軽々と飛び越えるように、様々なワークやアプローチを用いながら組織の“創造する力”、“生み出す力”の源泉となるビジョンを探求します。

開催日
2019年05月30日(木)
時間
19:00-22:00
会場
Visionary Work Garage
住所
東京都 渋谷区富ヶ谷1-6-10 代々木公園ビル3F
主催
一般社団法人イマココラボ
参加申し込みはこちら

※本イベントは、2030SDGsゲームイベントを一度以上ご体験いただいた方限定のイベントです。
 まだ体験されていない方は、イベント一覧から2030SDGsイベントの開催予定をご確認の上、まずは2030SDGsをご体験ください。

 

例えばSDGsのように、目の前の課題や改善ではなく未来からのバックキャスティングで事業を進めようとすれば当然たくさんの課題が現れます。
そのひとつが組織の”生み出す力”や”創造する力”をどうやって高めていくかということです。

別の言い方をすれば、目の前の課題を解決することや改善するための組織の在り方と、自分たちで未来を創っていく組織の在り方は、フォーカスのポイントが違います。

・目の前のビジネスをしっかり回しながら、新しいサービスや事業も立ち上げていくには?
・新しいアイディアを創造するにはどうすればよいのか?
・どうやったらリスクを取って挑戦できるようになるのか?

そんな多くのチームが持つ問いに、個と組織の力をより引き出す2つのベーシックプログラムがあります。

本イベントはそのうちの1つ、「ビジョナリーワークショップ」の体験会です。

イベント内容

ひとりひとりの、そして組織の「ありたい姿」、「創り出したい未来」を描き、分かち合うことで、いまの延長線上にはない何かを“創造する力”、“生み出す力”を引き出し、育み、形にしていく、それがビジョナリーワークです。

たとえば気候変動のような深刻な課題を知ることで生じる 「やらなければならない」は動き出すきっかけや瞬発力になります。
でも、新しい何かを生み出すという正解のないプロセスにあって、周囲を巻き込み、推進し続けていくためには「ねばならない」とは異なるエネルギーが求められます。

「私が創り出したい未来とは?」、「私たちが創り出したい未来とはどんな未来だろう?」。
願いや思いに触れた時のワクワクするような、ジワッとくるような感覚を通して、これまでの常識を軽々と飛び越えるように、様々なワークやアプローチを用いながら組織の“創造する力”、“生み出す力”の源泉となるビジョンを探求します。

開催詳細

◆日時:2019年5月30日(木)19:00~22:00

◆会場:Visionary Work Garage
住所:渋谷区富ヶ谷1-6-10 代々木公園ビル3F
東京メトロ千代田線 代々木公園駅 徒歩3分
小田急線 代々木八幡駅 徒歩5分

◆参加費:3,000円
◆定員:15名

◆申し込み
フォームよりお申込みください。

◆主催:一般社団法人イマココラボ

◆ファシリテーター:鵜川 洋明


イベントに関するお問い合わせ

イベントに関するお問い合わせは、こちらのフォームからご入力ください。