【東京開催】2030SDGs×レゴシリアスプレイ×SOUNDメソッドワークショップ
2022年08月07日(日)開催
東京都 ゲーム体験あり

【東京開催】2030SDGs×レゴシリアスプレイ×SOUNDメソッドワークショップ

イベント概要

表面上のSDGsの動きばかりが加速化していくなかで、あらためて「SDGsとは何のために存在しているのか?」、そして「私たちは一体何が問われ、そして行動するのか?」を考える機会を設けたいと思います。 そのうえで、激変で不確実性の高い現代において、正解のないSDGsに組織は一体どのようにしてアクションを考え、そしてメンバー一丸となってコミットメントが生まれるプロジェクト・チーム組成をすることができるのか? 曖昧なテーマでも可視化と深い対話によってWhyが明らかになる「レゴシリアスプレイ」と、答えのない時代におけるチーミングメソッド「SOUNDメソッド」の体験を通じ、組織における進め方を実感いただく1日となります。

開催日
2022年08月07日(日)
時間
8:30-17:30
会場
ビジョナリー・ワーク・ガレージ
住所
東京都 渋谷区富ヶ谷1-6-10 3F
主催
Gift&Share合同会社代表 佐藤 彰
参加申し込みはこちら
ESG投資の加速もあり、今やビジネスをするうえで欠かせない前提となりつつあるSDGsですが、一方で多くの組織では、

・SDGsの取組みをしたいが、最初に何から手をつけていいかわからない
・SDGsを学んだがわかりづらく、正直まだ腹落ちしていない
・企業で取り組むにもどのように社員に伝えていけばいいか悩ましい
・経営層をどう巻き込んでいいかわからない

といった悩みを抱えています状況です。

また、最近ではサステナビリティレポートの発行などが進んでいるものの、実際に組織の内実としては、カーボンニュートラルには意識が向いていますが、それ以外の活動は何をどのように進めていけばいいのか、またメンバーをどう動機づけ、アクションに結びつけるかに大きな課題を感じている組織の多数あります。

そこで、今回のワークショップでは、今改めて「なぜSDGsなのか?」「組織は一体何に向き合うのか?」を、日本ですでに20万人を超える方が体験し、さらにはニューヨークの国連本部でも開催された「2030SDGsカードゲームワークショップ」でSDGsの本質を体験を通じて実感していただきます。

そのうえで、変化が激しく、答えの見えない時代において、先の見えないテーマに対してどのようにしチームやプロジェクト組成し、そしてアクションを見いだし、そして全員がコミットメントして挑戦し続けられるか。
VUCA時代におけるチーミングツール「SOUNDメソッド」を用いた対話で、何が組織で重要なのかを明らかにしていきます。

また、複雑で曖昧な先の見えない時代、そして正解のないSDGsというテーマに対し、レゴ®の作品と深い対話をとおして、個人のWHYや組織・チームのあるべき未来が露わになる「レゴ®シリアスプレイ®」で最も難所である何を大事にして、どう行動していくかを明確にしていきます。

今組織に問われていることを、知識ではなく、体験による実体感とそして深い対話から、見かけ倒しのSDGsではなく、本質的なアクションならびにそれをどう組織で実現していけばいいのかに気づける1日となります。

知識差関係なく、深い気づきが得られる機会となりますので、どなたでもお気軽にご参加ください。

【SDGsカードゲームの模様】

【レゴ®シリアスプレイ®の模様】

【SOUNDメソッド】

-----ワークショップ開催概要-----

【日時】
 2022年8月6日(日) 8:30~17:30
 ※冒頭説明が必須のため、遅刻のないようお願いします
  (20分以上遅刻するとワークショップに参加できません)
 ※事前のSDGsに関しての知識は不要です。お気軽にご参加ください

【場所】
 ビジョナリー・ワーク・ガレージ
 東京都渋谷区富ヶ谷1-6-10 3F
 

【アクセス】
 東京メトロ 代々木公園駅:徒歩1分
 小田急線 代々木八幡駅:徒歩3分
 JR 渋谷駅:徒歩15分(スキップ10分)

【参加対象者】
 ・SDGsに関心のある個人の方(学生含む)
 ・自組織で本ワークショップの開催を検討されている方
 ・SDGsをテーマにした研修をお探しの方
 ・組織開発に携わる方
 ・参加者の自発的な姿勢を引き出し、深い学び・気づきを得られる研修をお探しの方
  (SDGsの他に理念浸透、リーダーシップ、チームビルディング等にも実効的)

【参加費】
 15,000円

【タイムテーブル】
  8:30~ レゴ®シリアスプレイ®を用いたアイスブレイク
  9:00~ SDGs概要説明、2030SDGsカードゲーム
 10:00~ ゲーム体験振り返り、SDGsの本質を理解する
 12:00~ レゴ®シリアスプレイ®で学びを振り返り
 12:30~ 昼休み
 13:30~ 激変、答えのない時代において、私たちは現実にどう向き合うのか?
 14:30~ 能動的なプロジェクト・チームを作るSOUNDメソッド
      (途中レゴ®シリアスプレイ®でアクションを明確化)
 17:30  終了

【申し込み方法】

Peatixからチケットを購入してください。
 
【キャンセルについて】
 開催3日前まではキャンセル可能です。それ以降はキャンセル料100%になります。
(主催者にご連絡ください)
 
【主催者/ファシリテーター】
Gift&Share合同会社代表
佐藤 彰(Akira Sato)
・Master of Business Administration
・「奇跡の経営」セムコスタイル認定組織開発コンサルタント
・2030SDGs公認ファシリテーター
・LEGO® SERIOUS PLAY® メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテーター

SDGsカードゲームのプロファシリテーターとして、主に大企業を中心として、他にも行政、大学、高校等に対して200回以上1万人以上にSDGsワークショップを開催。
また、人や組織に関する心理学、理論等を探求し、「自分の人生に情熱を持てる個人と組織を増やす」ことをミッションに、組織開発や人材育成、コーチングを提供している。他にも不確実な未来に対して、どのように意思決定していくかに向き合うシナリオプランニングや、新規事業開発等の支援も実施している。

[主な開催実績]
リクルートグループ、日本航空㈱、㈱電通、パナソニック㈱、出光昭和シェル、東京電力ホールディングス㈱、中外製薬㈱、TIS㈱、PwCコンサルティング、農林水産省、埼玉県庁、東京大学、東京工科大学、上智大学、早稲田大学、青山学院大学 ほか多数

 
 
◎イベントについての問い合わせ先
佐藤 彰 gift.and.share.2030sdgs@gmail.com