おとなのための「子供たちへのSDGs」 ワークショップ・デザインセミナー
2020年12月12日(土)開催
岡山県 ゲーム体験あり

おとなのための「子供たちへのSDGs」 ワークショップ・デザインセミナー

イベント概要

「SDGsの本質と問題解決への行動に気づく」2つの体感型ワークショップです。「2030SDGsカードゲーム(子供版)」と「このTシャツはどこからくるの?」を体験、ご紹介しながら「私たちが生産から消費までの起点」になっていることを子供たちに学んでいただけるワークショップのポイントをお伝えします。

開催日
2020年12月12日(土)
時間
17:45-20:30
会場
岡山国際交流センター
住所
岡山県 岡山市北区奉還町2丁目2−1
主催
HIT-LAB(ヒット・ラボ)
参加申し込みはこちら

『おかやまESDウィーク2020 連動企画』~2つのワークショップを体感しよう~

①カードゲーム「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)子供版」はさまざまな価値観や違う目標を持つ人がいる世界で、我々は「私たちの繋がりと世界が連鎖している事実」を体感しながら、SDGsの本質を理解するために最適なゲームです。

②「このTシャツはどこからくるの?」は日本の子ども、消費者、、企業等が、生活に身近な衣類をテーマに「生産現場の児童労働」「先進国の流通と消費行動」について考え、多様な視点と問題解決に向けた行動を起こすきっかけをづくりを目的としたワークショップ教材です。
(平成26年度消費者教育教材資料表彰「最優秀賞」受賞教材)

2つのワークに触れながら、「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」「SDGsの可能性」という内省と気づきを活かした行動を促す「振り返り」とファシリテーションのノウハウをお伝えします。

 

◎イベントについての問い合わせ先
HIT-LAB(ヒット・ラボ)事務局 hit_lab@mx3.kct.ne.jp


イベントに関するお問い合わせはこちら

残念ながらお住まいの地域での開催がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることは可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。