3/6(金)カードゲームで楽しみながらSDGsの”本質”を理解する
2020年03月06日(金)開催
京都府 ゲーム体験あり

3/6(金)カードゲームで楽しみながらSDGsの”本質”を理解する

イベント概要

企業内でSDGsの認識を浸透させたい。まずは自分自身がSDGsの理解を深めたい。SDGsの世界観を体感したい。SDGsを通して、広い視野を持ち、自発的に考える機会を設けたい。そんな想いを持った方がこれまでご参加くださっています。 なぜSDGsが世界に存在するのか?SDGsが存在することで私たちの生活、そしてビジネスの世界はどう変化していくのか? 大手化粧品会社や大手情報通信会社などで実施実績のあるファシリテーターがお届けします。

開催日
2020年03月06日(金)
時間
13:00 - 16:00
会場
オフィスワン四条烏丸13F「学び場 とびら」
住所
京都府 京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480番地オフィスワン四条烏丸13F
主催
Social Profit 森本菜都美
参加申し込みはこちら

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

『2030SDGs』カードゲームは、
ひとりひとりの行動を見つめ、自分と世界、地球規模でのつながりを体感することで
【端的にSDGsの本質を体験できる】ゲームです。
 

・SDGsで世界がどう変わりえるのか? 
・なぜ世界にSDGsが必要なのか?
・いかに、私たち個人が世の中を変えるためのきっかけをつくることができるのか?
 
ということを短時間で学んでいただけます。

環境や社会へ向けた取り組みや社会への貢献を、普段の生活と切り離すのではなく、自分が普通に生きる中で自然に取り組める活動へつなげる、自社の活動に落とし込む、そんな架け橋として、

『2030SDGs』カードゲームをつかって、楽しみながらSDGsの核心を理解し、
「自分は世界に何が出来るのか」「自社での活動にどうつなげるのか」を落とし込む機会にしていただけたら嬉しいです。

こんな方に最適です

・SDGsについて、これから理解を深めたいと思っている方
・SDGsの概念を、社内に広めたいと思っている方
・分かりやすく、簡単に、SDGsの本質を理解し、自分の言葉で語れるようになりたい方
・経営層、社員に、SDGsがなぜ、事業に通じるのかを伝えたい方
・生き方として、もっと自然な生き方をしたいとなんとなく感じている方

 
——当日詳細————
◎日程:3月6日(金)
◎時間:13時〜16時(開場12時45分)
◎住所:京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480番地
    オフィスワン四条烏丸13F「学び場 とびら」
◎最寄:阪急京都本線 / 烏丸駅 徒歩2分
    京都市営烏丸線 / 四条駅 徒歩3分

◎地図:https://goo.gl/maps/MR4qARTznyv

◎定員:12名(決済順)
※ 最少催行人数7名
◎参加費:3300円(事前決済・税込)
—————————-
◎タイムテーブル
12:45 ~   名刺交換会
13:00 ~   イントロ・SDGsについて
13:20 ~   ゲームの説明
13:40 ~   ゲーム開始
14:20 ~    休憩
14:30 ~   振り返り・全体シェア
15:30 ~   SDGsを自分ごとにする
16:00       終了 
—————————-

※ゲームの説明を聞き逃すとゲーム参加ができません。
よって、遅くとも【13時15分まで】には お集まりくださった方のみ、ご参加が可能とさせていただきます。
時間厳守で集まっていただけるようお願い致します。

※同じ企業からの参加者は【2名まで】可能です。

◎ファシリテーター:Social Profit 森本菜都美 
—————- 
愛媛県出身。証券会社、大手精密機器メーカー企業、コーチ・コンサルタントで独立起業をサポートする企業に勤めた後、一人ひとりが幸せと生きる喜びを感じられるために人生をつかいたいと思い、独立。
約13年コーチングやNLPの学びを深める中で、いかに個人の意識の変容が社会にインパクトを与えるのかを体現しつつ、「繁栄」をキーワードに活動を展開中。

研修実績:(株)リクルートマネージメントソリューションズ、NECネッツエスアイ(株)、サイボウズ×毎日新聞社「親子で体験!新しい授業」鎌倉投信・新井氏「お金ってなに?」、(株)ジスクソフト、大塚実業(株)、社会福祉法人合掌苑、公益資本主義推進協議会(PICC)東京支部、他、企業、地方公共団体など200以上登壇

 
 
 
 

イベントに関するお問い合わせはこちら

残念ながらお住まいの地域での開催がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることは可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。