SDGsカードゲーム体験会 in 代々木公園駅
2020年02月09日(日)開催
東京都 ゲーム体験あり

SDGsカードゲーム体験会 in 代々木公園駅

イベント概要

日曜日の午後、代々木公園駅からすぐの秘密基地で、SDGsについて学んでみませんか? 世界をもっとよいところにしたい、自分の人生をもっと豊かなものにしたい――。そんな方に向けて、心と身体でSDGsを感じ、自分と世界を見つめなおすワークショップを企画しました。

開催日
2020年02月09日(日)
時間
13:30 - 17:00
会場
Visionary Work Garage<未来デザイン工房>
住所
東京都 渋谷区富ヶ谷1-6-10 3F
主催
有限会社ウィルウィンド
このイベントは終了しました

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

日曜日の午後、代々木公園駅からすぐの秘密基地で、SDGsについて学んでみませんか?

世界をもっとよいところにしたい、自分の人生をもっと豊かなものにしたい。
そんな方に向けて、心と身体でSDGsを感じ、世界と自分を見つめなおすワークショップを企画しました。

―――――――――――――――――――――
SDGs(エス・ディー・ジーズ: Sustainable Development Goals)とは、2030年までに世界が抱える問題を解決し、持続可能な社会をつくるために 2015年に国連で採択された17の目標と169のターゲットです。これにより、目指すべき未来について世界中の人々と語り合える「共通言語」が誕生しました。現在世界各国で、また日本各地でこのSDGs達成に向けた動きが加速しています。
―――――――――――――――――――――

当ワークショップは、SDGsの本質をカードゲーム<2030SDGs>を通じて楽しみながら学ぶ、体感型ワークショップです。

<2030SDGs>とは、SDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験するゲームです。SDGsの本質を体感でき、行動変容までも促すゲームとして全国の企業、自治体、市民団体、学校等数多くの場所で実施されてきました。さらにその動きは国外へも広がり、2019年4月には国連の日本代表部の主催により、ニューヨークの国連本部で各国の外交官らがゲームを楽しみました。
→ゲームの詳細はこちらから(イマココラボへ)

ゲームのあとは、SDGsを取り巻く世界の動きをお伝えしながら、なぜ、SDGsがこんなにも叫ばれているのか、その中で自分は何がしたいのか、どんな可能性があるのか、みんなでゆっくりじっくりそして楽しく、お話していきたいと思います。

はじめての方はもちろん、何度目の参加でもOKです。ご家族や友人とお誘いあわせの上、是非いらして下さい。(小学生でも大人とペアで楽しんでいただけます)

★こんな方にオススメ
SDGsについて知りたい方
世界のしくみについて知りたい方
自分の生き方を見つめなおしてみたい方

★得られるもの
SDGsがなぜ世界に必要とされたのか、その「Why」を実感できる
SDGsが存在することによる「可能性」を実感できる
SDGsの本質を体感できる

<開催詳細>

◆開催日:2020年2月9日(日)

◆時間: 開場13:00(開始13:30)~17:00

◆会場: 代々木八幡 Visionary Work Garage<未来デザイン工房> 
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-6-10 3F
東京メトロ 代々木公園駅:徒歩30秒
小田急線 代々木八幡駅:徒歩1分
JR 渋谷駅:徒歩15分(スキップ10分)
https://www.meraq.net/vwg/

◆だいたいのタイムテーブル

13:00  開場
13:30-14:30 SDGsカードゲーム
14:30-15:30 振り返り
15:30-16:30 SDGsの本質
16:30-17:00 チェックアウト

※冒頭のゲームのルール説明を聞けないとゲームへの参加が難しいため、遅くとも13:45までにはお越し下さい。
※途中休憩をはさみます。
※ワークショップ実施中の写真を広報等に使わせていただく場合がございます。

◆参加費:3000円

◆お申込:Peatixからチケットをご購入下さい

※ 正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了致します。Peatix以外で購入をご希望の場合は主催者にお問い合わせください。
※ Peatixのシステム上、申し込み時にチケット表示の為にアプリをダウンロードするよう促されますが、特にアプリやQRコード等を用意する必要はございません。
※領収書が必要な方は、Peatixの受付メールからダウンロードが可能です。
※購入者とは異なる、代理の方が出席される場合には会場での受付時にその旨お申し出ください。
※やむをえない事情によりキャンセルする場合、主催者にお問い合わせください。(所定の手数料が発生する場合があります。)

◆主催/ファシリテーター:
有限会社ウィルウィンド 代表取締役 冨田直子

2030SDGs公認ファシリテーター
SDGs de 地方創生公認ファシリテーター
ナレッジマネジメント学会会員

☆彡休日バージョンのプロフィール☆彡

新宿生まれ、ほぼ新宿育ち。間取り図とDIYが好き。ぼーっとしている。自然が好き。ねぼすけ。いろんなことに興味を持って、いつも周りが散らかっている。規則正しい生活へのあこがれだけは強い。人類のこととか考えるのが好き。ウニが好き。

☆彡お仕事モードのプロフィール☆彡

朝日アーサーアンダーセンにて経営コンサルタント、GEにてシックスシグマのブラックベルトとして社内外のコンサルティング、及びプロジェクトリーダーを務める。AIGにて日本・韓国地区団体保険担当の経営企画に従事。2005年8月、「次世代によりよき未来を届ける会社」有限会社ウィルウィンドを設立。企業研修や家族史・社史製作を開始。事業の傍ら、NPO法人「昭和の記憶」 理事、USENビジネスステーション「想いが未来を創る」パーソナリティー、NPO法人MEMORO「記憶の銀行」日本代表等を歴任。2012年より、アイデア創出、新規事業創出、地域活性化のための各種プログラムをプロデュース。プログラム実施企業はLIXIL、富士ゼロックス、三菱ガス化学、JTB他、地域の商店や工務店等、大手から中小企業まで多数。イマココラボ「2030SDGs」公認ファシリテーター。Project Design「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター。未来新聞®販売代理店。岩手県遠野市の(一社)遠野みらい創りカレッジ、および、神奈川県南足柄市の(一社)南足柄みらい創りカレッジと共に、社会課題のフィールドワークを行えるSDGs実験フィールドを構築中。2030SDGsカードゲームを企業や地域で30回以上実施。

 


イベントに関するお問い合わせはこちら

残念ながらお住まいの地域での開催がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることは可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。