【大阪】2030SDGs|カードゲームで学ぶSDGs入門ワークショップ
2019年12月14日(土)開催
大阪府 ゲーム体験あり

【大阪】2030SDGs|カードゲームで学ぶSDGs入門ワークショップ

イベント概要

ワークショップの敷居が高そうだと迷っている方がいましたら、本当に問題ございません! みんなでゲームを楽しみながら、SDGsについて楽しくいっしょに学ぶだけですのでお気軽にご参加してください。 僕自身のセネガルに行った体験談もワークショップに盛り込んでお伝えします。

開催日
2019年12月14日(土)
時間
13:30 - 16:15
会場
丸寿ビル9階
住所
大阪府 大阪市中央区本町3-4-11 丸寿ビル
主催
玉木巧
参加申し込みはこちら

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

『SDGs』をテレビやニュースで目にする機会が増え、街でもSDGsバッジを付けているビジネスマンの姿をよく目にするようになりました。SDGsの波は大きくなりつつありますが、朝日新聞社の最新調査で「SDGsの認知度はいまだ27%」という低い結果が出ました。

話は変わり、僕がSDGsを知ったのは2018年夏です。今の皆さまが参加しようか考えているこのSDGsワークショップをキッカケにSDGsを知りました。ワークショップに参加した僕はこのままでは地球が危ないと感じ、僕もSDGsを広める協力がしたいと思い、2018年10月に公認ファシリテーターの資格を取得しました。

そこから毎月ワークショップを開催し、これまで延べ700名以上の方に参加して頂きました。またJTB様・wework様・長浜青年会議所様などの多くの企業向けでもワークショップを開催してきました。

【ワークショップの3つの特長】
①SDGsをまったく知らない方でも大丈夫!
僕自身、SDGsをまったく知らない状態でファシリテーターになりました。そのため専門用語はなにも分かりませんでした。でもなにも分からない僕だからこそ、これから学ぶ方に寄り添うことができます。そのため僕のワークショップは誰でも理解できる言葉で構成しているので、他のファシリテーターに比べて、学生や女性の参加者が多いです。

②SDGsを自分ごとに落とし込める
2030SDGsを体験し、「楽しかった」という感想だけではせっかくの時間とお金がもったいないです。皆さまにはSDGsを自分ごとにちゃんと落とし込んでいただきます。そのためにはSDGsの本質を理解する必要があり、そのための工夫はたくさん詰め込んでいます。

③ファシリテーター自身がSDGsに向けて行動しまくり!
ファシリテーターはSDGsについて喋るだけではいけないと考えています。ファシリテーターだからこそ、誰よりもSDGsに向けた行動をして、僕自身の体験を伝えたいと考えています。その点が他のファシリテーターと大きく異なるところです。フィリピンの先住民族に教育支援を行ったり、アフリカのセネガルでプラゴミの課題解決に汗を流したり、現在はSDGs達成に向けたスタートアップ企業の創業メンバーとして働いています。これらすべては2019年の出来事であり、今後も誰よりも行動を続けていきます。

これでもワークショップの敷居が高そうだと迷っている方がいましたら、本当に問題ございません!
みんなでゲームを楽しみながら、SDGsについて楽しくいっしょに学ぶだけですのでお気軽にご参加してください。

【2030SDGs|カードゲームで学ぶSDGs入門ワークショップ】

日時:2019年12月14日(土) 13時30分~16時15分(開場13時15分)
   ※時間に遅れるとゲーム進行に支障が出ますので必ず13:30までにご来場ください。
場所:大阪府大阪市中央区本町3-4-11 丸寿ビル9階
料金:30代以上 3,000円 20代 2,000円 10代 1,000円
   ※若い方がお気軽に参加できるよう年代別料金をご用意しています。
   ※当日現地にてお支払いください。領収書もご用意しております。
対象:SDGsに関心がある方ならどなたでも(中学生以上の方でしたら参加できます)
定員:22名
持ち物:筆記用具
申込み:本イベントよりチケット申し込みをしてください。
キャンセル:キャンセルをされる際はメッセージでご連絡をください。

※ゲーム「2030SDGs」の詳細はこちらです。

~アクセス~
本町駅3番出口から出て、本町通を東に進んでください。 1階に「靴修理・合鍵 ミスタークイックマン」があるビルです。 奥にエレベーターがありますので9階まで上がり、 左側の部屋になります。 千鳥屋宗家とサンマルクカフェの間のビルです。

~当日の流れ~
13:30 開始・自己紹介
13:40 SDGsおよびゲームについて説明
14:05 ゲーム開始
14:35 ゲーム終了・休憩
14:45 振り返り・ワークショップ
16:15 終了

~ファシリテーター~

玉木巧(たまき こう) 昭和63年12月生まれ(30歳)

新卒より8年間働いた会社でインド、インドネシア、タイなど7カ国の販路開拓し、海外展開に奔走。2019年8月に退職。翌月よりインターンシップでアフリカのセネガルへ。帰国後は(株)Dropにジョインし、社会課題解決のコンサルタントとして勤務。
2018年10月、2030SDGs公認ファシリテーターの資格を取得。

~SDGsとは~

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。日本でも政府のみならず、自治体、学校や企業での取り組みも活発になってきており、「SDGs」の知名度が上がってきています。

カードゲーム「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」は、SDGsのビジョンを実現するために、2030年までの道のりを体験するゲームです。ひとりひとりの選択と小さな行動が、未来を変えます。体験を通じて、自分と世界のつながりを感じてみませんか?
※SDGsの目標を1つ1つ細かく勉強するためのものではありません。SDGsの全体像を知るための入門的な内容です。

カードゲームの紹介動画


イベントに関するお問い合わせはこちら

残念ながらお住まいの地域での開催がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることは可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。