「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」2つのSDGsカードゲームを1日で体験 in 大阪
2019年10月26日(土曜日)開催
大阪府 ゲーム体験あり

「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」2つのSDGsカードゲームを1日で体験 in 大阪

イベント概要

「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」2つのカードゲームを1日で体験できます。 SDGsカードゲーム体験会 in 大阪 好評につき第2弾開催決定!! どちらか一つだけでの参加もOK 両方体験の場合は割引があります。

開催日
2019年10月26日(土曜日)
時間
13:00-19:15
会場
一般社団法人インバウンド・ダイバーシティ協会
住所
大阪府 大阪市北区豊崎5-2-1 藤井ビル3階
主催
一般社団法人インバウンド・ダイバーシティ協会
参加申し込みはこちら

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」2つのカードゲームを1日で体験できます。
SDGsカードゲーム体験会 in 大阪 好評につき第2弾開催決定!!
どちらか一つだけでの参加もOK 両方体験の場合は割引があります。

 

【2030SDGsカードゲームについて】

SDGsについてシュミ―レーション体験できるカードゲームです。
SDGsの世界観が分かります。
お金と時間を使いプロジェクトを進めていくことで個人の目標を達成していきます。

「経済」「環境」「社会」の3つの世界の状況を示すインジケーターがあり参加者の皆さんがプロジェクトを行うことで世界の状況を変化させていきます。

日本のゲームですが、英語版もあり国連でも世界の外交官にカードゲームに参加してもらうなどしています。
まずSDGsについて知ってみたいという方にお勧めです。

 

【SDGs de 地方創生カードゲームについて】

日本でのSDGsによる地方創生について体験できるカードゲームです。
参加者は市民と行政の役割に分かれます。
プロジェクトを行うことは「2030SDGs」と同じですが、その際に“お金”と“ヒト資源”を集めます。
世界の状況を示すインジケーターは「人口」「経済」「環境」「暮らし」と4つあり、
こちらも参加者の皆さんがプロジェクトを行うことで世界の状況を変化させていきます。
「地方創生ゲーム」は「人」にフォーカスしたカードゲームです。

日本でのSDGsの実現、地方創生を考えるときに何が重要なのかを体験することができます。

SDGsを地方活性化の力にしようと考えている方にお勧めです。

1日で集中的に2つのSDGsカードゲームを体験できます。

是非この機会に体験ください!

 

◆SDGsカードゲーム体験会◆

【日時】:10月26日(土)13:00~19:15
     2部制(1部13:00~15:30、2部16:15~19:15)

【場所】:大阪市北区豊崎5-2-1藤井ビル3階
     最寄駅:大阪メトロ「中津駅」から徒歩約3分

【ファシリテーター】 今田 大介
 2030SDGsカードゲーム公認ファシリテーター
 SDGs de 地方創生カードゲーム公認ファシリテーター
 MBA(経営管理学修士)
 准認定ファンドレイザー
 地方監査会計技術者
 一般社団法人インバウンド・ダイバーシティ協会 代表理事

【参加費】
① 1部「2030SDGsカードゲーム」、2部「SDGs de 地方創生カードゲーム」を両方体験される方。
   5,000円  ※13時までにご来場ください。

② 1部「2030SDGsカードゲーム」 のみ体験される方    
   3,000円  ※13時までにご来場ください。

③ 2部「SDGs de 地方創生カードゲーム」のみ体験される方
   3,000円  ※16時15分までにご来場ください。

 

【タイムテーブル】
12:45     第1部「2030SDGsカードゲーム」開場
13:00-15:30   2030SDGsカードゲーム
        ゲームプレイ
        振り返り
15:30-16:15 休憩
16:00       第2部「SDGs de 地方創生カードゲーム」開場
16:15-19:15   SDGs de 地方創生カードゲーム
        ゲームプレイ
        振り返り

※各ゲームの冒頭にルール説明を行います。
ルール説明を聞けないとゲームへの参加が難しいため、
第1部は13:00まで、第2部は16:15までのご来場をお願いいたします。

 

◆体験者の声

・大変わかりやすく親しみやすい雰囲気の中で楽しく学ぶことができました。
・体感して学ぶことができ、より理解が進みました。
・理解を深めることができ、アクションにつなげることができそうです。
・繰り返し体験しても新たな学びがありました。
・一日で2つ体験でき良かったです。
・あっという間に時間が過ぎた一日でした。

SDGsについて考える・取組むよいきっかけになると思います。
この機会にぜひご参加くださいませ。

◆お問合せ◆
inbound.diversity.association@gmail.com


Contact us

If you have any questions, please feel free to contact us. We have detailed information about case studies with a broad range of companies and organizations.