マザーカレッジ公開講座「SDGsイベントセミナー」
2019年07月28日(日)開催
東京都 ゲーム体験あり

マザーカレッジ公開講座「SDGsイベントセミナー」

イベント概要

"保護者向けSDGs  SDGs×マザーカレッジ" SDGsのセミナーを行います!企業や学校では、SDGsの理解を深める勉強会等が頻繁に開催されるようになりました。もちろん家庭でも話題とし、家族皆で考えていきたい内容です。①SDGsをマザーの人生設計にどういかすか、②SDGsを家庭教育にどういかすかについて、ディスカッションを行います。どなたでもご参加いただけます♪この重要なテーマにつき、皆さんで考えることができましたら嬉しいです。

開催日
2019年07月28日(日)
時間
10:00 - 13:00
会場
マザーカレッジ東京本校
住所
東京都 新宿区市谷田町3丁目1-1 eisuビル 2F
主催
一般社団法人ソーダフューチャー
参加申し込みはこちら

企業活動のグローバル化やデジタル化の進行などにより社会が大きく変化する中、子ども達には新しい力が求められるようになりました。子ども達だけではありません。

私たち大人にも前提を崩した、新しい発想が求められています。正解のない社会いおいては、想像力、思考力、洞察力等をいかして、最善解に向かう必要があります。とはいえ、何かと忙しい日々においては、考える時間の確保は難しく、相手がいなければ議論も出来ません。

そこで、マザーカレッジでは、最近、新聞やテレビなどでも頻繁に取り上げられている、接続可能な開発目標(SDGs)の理解を通じて、世界に山積みしている社会課題を知り、国や企業などがSDGsに対してどのような取り組みをしている理解して、自分たち一人一人がどう社会課題に取り組んでいけばよいのかについて考える場をもうけることといたしました。世界的課題を我こととして考えてみてください。実際に体験したことは、家庭に持ち帰りお子さんとの対話の材料ともなるはずです。当日は、皆さんでじっくり未来を考えていきましょう。

◆当日の内容

1:カードゲームでSDGsを体験する(国連本部でも開催された大人気のカードゲームです)
 SDGsとは2030年までに経済、環境、社会の指標を具体的に17のゴールで表した持続可能な開発目標の事です。しかし、現実的には目標があまりにも広く、大き過ぎて実感が湧きません。2030 SDGsカードゲームはその重要性について他人事では無く自分事として捉え気づいて行く感覚を体験するカードゲームです。
SDGsの戦略からスタートし、楽しくゲームを行い、いつの間にか別の視野が開けます。

2:ディスカッション
・カードゲーム後に以下の2つのテーマについて、ディスカッションを行います。
①SDGsをマザーの人生設計にどう活かすか ➁SDGsを家庭での教育にどう活かすか

開催詳細

◎開催日時:2019年7月28日(日)10時~13時

◎会場:マザーカレッジ東京本校
 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3丁目1-1 eisuビル2F

◎参加費:3,000円

◎お申込み:「参加申し込みはこちら」ボタンを押すと表示されるお申込みフォームから、お申込みください。

◎担当講師:
 ◆斎藤 剛
  ・PwC Japanグループ
  ・PwCあらた有限責任監査法人
  ・パートナー・公認会計士斎藤剛

 ◆石川 徹
  ・2030SDGsカードゲーム公認ファシリテーター
  ・日本アンガーマネジメント協会コンサルタント
  ・石川塾主宰

◎ファシリテーター:
 ◆江藤 真規
  ・(株)サイタコーディネーション代表取締役
  ・マザーカレッジ主宰
  ・アカデミックコーチング学会理事

◎お問合せ: 一般社団法人ソーダフューチャー:info@sd-f.or.jp