奥多摩・青梅の自然でリフレッシュしながらSDGsカードゲーム(6/16日曜日)
2019年06月16日(日)開催
東京都 ゲーム体験あり

奥多摩・青梅の自然でリフレッシュしながらSDGsカードゲーム(6/16日曜日)

イベント概要

東京の田舎、青梅で雑木の庭を眺めながらゆったり2030 SDGsを体験できます。都会のオフィスビルと違って、和室の畳の上でカードゲームを体験すると、SDGsにも新しい視点が得られるかもしれません!ゲーム前後に希望者で楽しく歓談できます。近隣の観光も兼ねていらしていただけます!

開催日
2019年06月16日(日)
時間
13:00 - 16:30
会場
青梅市 JR青梅線石神前駅徒歩6分
住所
東京都 青梅市(詳細はお申し込み後連絡)
主催
三竹直哉
参加申し込みはこちら

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

SDGsは、Sustainable Development Goalsの略で、「持続的開発目標」を意味します。2015年9月、国連で全会一致で採択されました。2030年までに、すべての国、全人類が協力して達成することを願う目標群です。

「2030 SDGs」は、SDGsを理解し行動の変化を生み出していくために開発されたユニークなカードゲームです。すでに多くの企業、学校、大学、地域で利用され、SDGs達成のために一人ひとりに何ができるのかを考えるツールとして定着しつつあります。

このイベントは、東京青梅の奥多摩寄り(JR青梅線石神前駅徒歩6分)の主催者自宅を会場として、このカードゲームを行うものです。雑木の庭を眺めながらゆったりした気分で2030 SDGsを体験します。都会のオフィスビルと違って、和室の畳の上でカードゲームを体験すると、SDGsにも新しい視点が得られるかもしれません。

新宿から中央線・青梅線特快等利用で約1時間30分、吉祥寺から約1時間。リトリート感覚で気分転換がてらにぜひいらしてください!

なお、最少催行人員に満たない場合、もしくは、キャンセル等で当日ゲームができなくなった場合でも、ご要望に応じて下記のようなお楽しみをご用意できますので、よろしければお気軽にいらしてください!

・近隣の森、きれいな多摩川沿い、庭園(ブリヂストンおくたま園)などの散策
・御岳渓谷、御岳神社、澤ノ井酒造などの観光
・コーチングの体験セッション
・シンギングボウルの体験セッション
・ストリートアカデミーなどで提供している英語関係の体験レッスン。
・マイクロファイナンスのKIVAを応援するチャリティ英語レッスン。

以前のイベントの様子をこちらのホームページ内に掲載しています。

◎ファシリテーター:三竹直哉
SDGsカードゲーム公認ファシリテーター
駒澤大学法学部政治学科准教授
HPはこちら
Facebookはこちら

開催詳細

◎日時:2019年6月16日(日)13:00~16:30(含休憩。正味3時間)

◎タイムテーブル
12:00  開場
13:00-14:30  SDGsゲームプレイ
15:00-15:30  休憩(散策)
15:30-16:30  振り返り
16:30- お茶をしながら楽しく歓談(自由参加)
(注)冒頭のゲームのルール説明を聞けないとゲームができませんので、遅れてしまった場合参加できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください。

◎アクセス JR青梅線石神前駅徒歩6分(詳細はお申し込み後連絡)

◎車2台まで駐車可能。応相談。

◎定 員:12名(最少催行人数:5名)

◎持ち物:筆記用具

◎参加費:一般1,500円 大学生1,000円(要学生証) 高校生500円(要生徒証)。当日Kyashアプリ、もしくは現金でお支払いください。

◎申し込み:「参加申し込みはこちら」ボタンを押すと表示されるFacebookページからMessenger等でご連絡ください。メールの場合はnaoya.mitake@gmail.comまでご連絡ください。

◎キャンセルポリシー:こじんまりとやりますので、キャンセルは可能なかぎり避けていただけると助かります。5人を下回るとゲーム自体が成り立ちません。やむを得ない場合はすみやかにご連絡ください。最少催行人数に満たない場合、主催者にやむを得ない事情が生じた場合はキャンセルすることがあります。

◎お問合せ:三竹直哉 naoya.mitake@gmail.com