【13時開場】【経営企画・事業開発・人材育成ご担当者様向け】SDGsの本質とビジネスの可能性
2019年05月30日(木)開催
東京都 ゲーム体験あり

【13時開場】【経営企画・事業開発・人材育成ご担当者様向け】SDGsの本質とビジネスの可能性

イベント概要

当セミナーは、SDGsの本質をカードゲーム「2030SDGs」を通じて体感し、SDGsを取り巻くビジネスの潮流を学びながら、SDGsとビジネスの可能性や、社内推進方法を考えるワークショップ型セミナーです。企業内でSDGsを推進、活用される経営企画、事業開発、人材育成に関わる皆様と共にSDGsを楽しみながら学びませんか。

開催日
2019年05月30日(木)
時間
13:15 - 17:00
会場
西新宿 ドム会議室A
住所
東京都 新宿区西新宿8-14-21 双英ビル2F ドム会議室A
主催
有限会社ウィルウィンド
参加申し込みはこちら

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

【SDGsカードゲーム体験会 in 西新宿】
経営企画・事業開発・人材育成ご担当者様向け
~SDGsの本質とビジネスの可能性~

―――――――――――――――――――――
SDGs(エス・ディー・ジーズ: Sustainable Development Goals)とは、2030年までに世界が抱える問題を解決し、持続可能な社会をつくるために 2015年に国連で採択された17の目標と169のターゲットです。これにより、目指すべき未来について世界中の人々と語り合える「共通言語」が誕生しました。現在世界各国で、また日本各地でこのSDGs達成に向けた動きが加速しています。
―――――――――――――――――――――

 近頃、目にする機会が増えたSDGs。けれども、なんとなく腑に落ちない、活用するメリットがわからない、推進方法がわからない…そんな声も耳にします。目標は明確なれど、それに至る方法がSDGsには一切示されていないことが一つの原因かもしれません。
 そのような時に鍵となるのが「本質」の理解です。SDGsの本質がわかれば、それぞれの会社にあった進め方を見つけることが可能となります。

 当セミナーは、SDGsの本質をカードゲーム<2030SDGs>を通じて楽しみながら体感するセミナーです。

 <2030SDGs>とは、SDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験するゲームです。SDGsの本質を体感でき、行動変容までも促すゲームとして全国の企業、自治体、市民団体、学校等数多くの場所で実施されてきました。さらにその動きは国外へも広がり、2019年4月には国連の日本代表部の主催により、ニューヨークの国連本部で各国の外交官らがゲームを楽しみました。
→ ゲームの詳細はこちら
→ ゲーム紹介の動画はこちら

 ゲームのあとは、SDGsを取り巻く世界の動きやビジネスの潮流をお伝えします。なぜ、SDGsが今この時代に出現し、必要とされ、経済界をも巻き込んだ動きとなっているのか、その中で自社はどうあるべきなのか、どんな可能性があるのか、参加者の皆様とワークショップも交えて考えていただきます。

 SDGsは人類がはじめて合意した、共通の目標です。社会の価値観はダイナミックに変わり始めています。企業内でSDGsを推進、活用される経営企画、事業開発、人材育成に関わる皆様のご参加をお待ちしています。

こんな方にオススメ

  • SDGsについて知りたい方
  • SDGsを企業で推進されるご担当者様
  • 経営企画・新規事業開発・人材育成のご担当者様

得られるもの

  • SDGsがなぜ世界に必要とされたのか、その「Why」を実感できる
  • SDGsが存在することによる「可能性」を実感できる
  • SDGsの本質である「世界とのつながり」、「目標の見える化」、「共通言語」等を腹落ちさせられる
  • 各ステークホルダー(国/企業/投資家/地方自治体/市民社会/消費者)のSDGs推進動機を理解できる
  • SDGsとビジネスの潮流を学べる
  • SDGsを活用する意義がわかる
  • 参加企業との悩みや問いを共有し合える
  • SDGsを社内推進するヒントを得られる

開催詳細

◆開催日:2019年5月30日(木)

◆時間: 開場13:00(開始13:15)~17:00

◆会場: 西新宿 ドム会議室A 
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-14-21 双英ビル2F ドム会議室A
東京メトロ 丸ノ内線西新宿駅1番出口より徒歩3分

◆タイムテーブル

13:00  開場
13:15-14:30 SDGsカードゲーム(75分)
14:30-15:30 振り返り(60分)
15:30-17:00 SDGsとビジネスの潮流(90分)

※冒頭のゲームのルール説明を聞けないとゲームへの参加が難しいため、遅くとも13:20までにはお越し下さい。遅れてご入場の場合は、ゲームを見学いただく場合がございます。
※時間は前後する場合がございます。適宜休憩をはさみます。
※ワークショップ実施中の写真を広報等に使わせていただく場合がございます。

◆参加費:5,000円

◆お申込:「参加申し込みはこちら」ボタンを押すと表示されるPeatixページから、チケットをご購入ください。

※ 正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了致します。Peatix以外で購入をご希望の場合は主催者にお問い合わせください。
※ 同じ企業、団体からのお申し込みは最大3名様まででお願いいたします。
※ Peatixのシステム上、申し込み時にチケット表示の為にアプリをダウンロードするよう促されますが、特にアプリやQRコード等を用意する必要はございません。
※領収書が必要な方は、Peatixの受付メールからダウンロードが可能です。
※購入者とは異なる、代理の方が出席される場合には会場での受付時にその旨お申し出ください。
※やむをえない事情によりキャンセルする場合、主催者にお問い合わせください。(所定の手数料が発生する場合があります。)

◆主催/ファシリテーター:
有限会社ウィルウィンド 代表取締役 冨田直子

2030SDGs公認ファシリテーター
SDGs de 地方創生公認ファシリテーター
ナレッジマネジメント学会会員

新宿生まれ、ほぼ新宿育ち。朝日アーサーアンダーセンにて経営コンサルタント、GEにてシックスシグマのブラックベルトとして社内外のコンサルティング、及びプロジェクトリーダーを務める。AIGにて日本・韓国地区団体保険担当の経営企画に従事。2005年8月、「次世代によりよき未来を届ける会社」有限会社ウィルウィンドを設立。企業研修や家族史・社史製作を開始。事業の傍ら、NPO法人「昭和の記憶」 理事、USENビジネスステーション「想いが未来を創る」パーソナリティー、NPO法人MEMORO「記憶の銀行」日本代表等を歴任。2012年より、アイデア創出、新規事業創出、地域活性化のための各種プログラムをプロデュース。プログラム実施企業はLIXIL、富士ゼロックス、三菱ガス化学、JTB他、地域の商店や工務店等、大手から中小企業まで多数。イマココラボ「2030SDGs」公認ファシリテーター。Project Design「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター。未来新聞®販売代理店。岩手県遠野市の(一社)遠野みらい創りカレッジ、および、神奈川県南足柄市の(一社)南足柄みらい創りカレッジと共に、社会課題のフィールドワークを行えるSDGs実験フィールドを構築中。趣味はトレッキング、DIY、間取り図を見ること。

◆お問合せ:有限会社ウィルウィンド