ワークショップ「SDGs×コミュニケーション」
2019年03月20日(水)開催
東京都 ゲーム体験あり

ワークショップ「SDGs×コミュニケーション」

イベント概要

今回のワークショップでは、通常の「SDGsの本質と可能性を知る」以外に、コミュニケーションに着目したワークを行います。 成果を出すには人を巻き込むことが不可欠であり、コミュニケーションが重要です。 日常からすぐに使えるアドラー心理学のコミュニケーションに興味のある方もご参加どうぞ。

開催日
2019年03月20日(水)
時間
18:30 - 21:30
会場
新幸橋ビル(JR・メトロ新橋駅徒歩4分)
住所
東京都 千代田区内幸町1-5-3
主催
2030SDGs公認ファシリテーター 佐藤 彰(Akira Sato)
参加申し込みはこちら

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

「SDGs(エスディージーズ)」とは、2015年に国連が全会一致で採択したSustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称です。

SDGsは、グローバルで12兆ドルの経済価値がもたらされ、3億8千万人の雇用が創出されると言われ、経団連も企業行動憲章を7年ぶりに改定してSDGsを重視し、国や自治体、NPO等だけでなく、企業の取り組みも加速化されてきています。

また、2020東京オリンピックや、2025大阪万博でもSDGsについて取り上げられることも多く、日本でも少しずつ認知度が向上してきています。

一方で、まだまだ世界の中で日本のSDGsに対する認知度は低く、また「SDGsというワードや概要は知っているけど、正直まだ腹落ちしていない」「企業で取り組むにもどのように社員に伝えていけばいいか悩ましい」という方もいたり、SDGsの書籍や関係資料を読んでも納得感が得づらいことも多いかと思います。

そこで、TVにも紹介されるほど関心が高く、参加者から高い満足度を得ている 「2030SDGsカードゲーム」を通じて、知識を知る・学ぶではなく、カードゲームの体験からSDGsの本質を実感するワークショップを開催します。

さらにこのワークショップでは、カードゲーム体験における自らの言動、心境・行動の変化から、自身のコミュニケーションが問われることを実感します。

何かを成し遂げたいときに、必ず誰かを巻き込む必要が出てきます。そこで避けては通れないのが「コミュニケーション」。
でも、「コミュニケーションは難しい・・・」と感じる方も多くいます。

そこで、今回のワークショップでは、ゲーム体験をコミュニケーションの観点からも振り返り、その後にアドラー心理学をベースとした「数秒で相手のやる気と成果を引き出すコミュニケーション」について、体験を通じて実践できるスキルを得るセッションを行います。

このコミュニケーションは、「与えるもの」ではなく相手の思いを「引き出すもの」。
なので、いつでも、どこでも、誰にでも、簡単に実践できるコミュニケーションスキルです。

どんな目標や理想を実現するにも、その根底にあるものは制度でも仕組みでも施策でもなく、人と人を結びつけるコミュニケーション。

SDGsに関心の無い方でも、自分自身のコミュニケーションについて振り返る機会を設けたい方や、誰かのために良いコミュニケーションができるようになりたい、組織の研修担当でコミュニケーション研修を検討されている方もお気軽にご参加ください。

【SDGsカードゲームの概要】
こちら

こんな方におすすめ

[個人の方]
✔︎SDGsに関心がある方
✔︎コミュニケーションについて悩まれている方
✔︎人との関係性やチームを良くしたいと思う方
✔︎会社の目標が腹落ちしないと感じている方
✔︎仕事の意義について考えてみたい方
✔︎なんだか面白そう!!と思う方

[企業の方]
✔︎ SDGs担当の方
(経営企画、新規事業、社内コミュニケーション等)
✔︎労務人事研修の担当の方

このワークショップで得られるもの

✔︎ SDGsがなぜ世界に必要とされたのか、その「Why」を実感できる
✔︎ SDGsが生まれたことによる「可能性」を実感できる
✔︎ SDGsの実現に必要となる要素を体感できる
✔︎自身のリーダーシップ、コミュニケーションについて振り返ることができる
✔︎今までのコミュニケーションの問題点に気づくことができる
✔︎コミュニケーションの概念が変わる
✔︎明日から実践できる「数秒でやる気と成果を引き出すコミュニケーション」を得られる
✔︎自身の内省(リフレクション)ができる

開催詳細

■日時:2019年3月20日(水) 18:30~21:30
(受付開始18:45)
   ※遅刻は19時までとします
    (冒頭説明が必要なため)

■場所:東京都千代田区内幸町1-5-3
新幸橋ビル(JR・メトロ新橋駅徒歩4分)

■タイムテーブル
18:30 SDGsの概要、カードゲームルール説明
19:10 カードゲーム開始
20:00 ゲーム体験振り返り
20:40 コミュニケーションセッション
21:30 終了

■参加費
一般 4,000円
複数人参加 3,000円
(チケット複数枚購入)
学生 1,500円
リピート 3,000円
(過去に佐藤ファシリの会に参加)

■申し込み方法
「参加申し込みはこちら」ボタンを押すと表示されるPeatixページから、チケットをご購入ください。
※ 正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了致します。

■キャンセルについて
 開催3日前まではキャンセル可能です。
(主催者にご連絡ください)

■主催者
2030SDGs公認ファシリテーター
佐藤 彰(Akira Sato)

大企業の人事として、働き方改革・ダイバーシティ・健康経営等の労務人事全般の経営戦略立案・制度企画を担当し、社員の働きがいと生産性向上の両立に向けた施策を実行。

2030SDGs公認ファシリテーターとして、主に大企業等のビジネスを中心として、他にも各省庁・自治体、大学などからオファーを受け、2018年はカードゲーム体験を通じたワークショップを約30回700名以上の方に開催。

また、新橋汐留界隈の企業13社以上200名以上の方が参加するコミュニティ「シオシンバレー」や、40社以上600名以上のビジネスパーソン、公務員、大学生などが参加するコミニティ「Team NijiS」を立ち上げ、会社・業態・産官学を超えたアクションを実行している。

■問い合わせ
メール sa.akira.rx8@gmail.com
2030SDGs公認ファシリテーター 佐藤  彰

■Facebookのイベントページはこちら