【福岡】2/14(木)カードゲームで楽しみながらSDGsの”本質”を理解する
2019年02月14日(木)開催
福岡県 ゲーム体験あり

【福岡】2/14(木)カードゲームで楽しみながらSDGsの”本質”を理解する

イベント概要

企業内でSDGsの認識を浸透させたい。まずは自分自身がSDGsの理解を深めたい。SDGsの世界観を体感したい。SDGsを通して、広い視野を持ち、自発的に考える機会を設けたい。そんな想いを持った方がこれまでご参加くださっています。 なぜSDGsが世界に存在するのか?SDGsが存在することで私たちの生活は、どう変わるのか?SDGsによってビジネスの世界はどう変化しているのか? 大手化粧品会社や大手情報通信会社などで実施実績のあるファシリテーターがお届けします。

開催日
2019年02月14日(木)
時間
18:30 - 21:30
会場
みんなの貸会議室701
住所
福岡県 福岡市中央区天神3-4-13万多礼ビル7階
主催
Social Profit 森本菜都美
参加申し込みはこちら

※変更、キャンセルなどはこちらから主催者へ直接お問い合わせください。

SDGs=「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」をご存知でしょうか。
2018年になり、SDGsに関する企業での取り組みも活発になってきました。

とはいえ、やはりまだまだ
「大企業がやるものでしょ」
「自治体や国が取り組むものでしょ」
といった声も聞かれます。

いえいえ…
中小企業も含めて、世界に、もちろん日本国内での生き残りをかけて、取り組むべきテーマなのです。

実際、経団連が昨年企業行動憲章を7年ぶりに刷新し、 それは企業が、自社のみならずサプライヤー、取引先も含めて SDGsを実現する企業行動がとれているかどうか、を求められています。

2020年東京オリンピックは、 SDGsオリンピックとも言われており、例えば食事一つにしても、持続可能な養殖をされた魚が使われているのか?持続可能な栽培方法で育てられた野菜がつかわれているのか?輸送の方法は?といったことが議論されています。

しかしながら、実際に企業がSDGsを取り組もうと思ったときには
「どうやって取り組みをスタートしたらいいのか?」
「そもそも難しくてよく分からない」
といったお悩みがあることも事実です。

今回ご紹介する『2030SDGs』カードゲームは、 2017年からの2年間で、約3万人を超える方が体験くださったカードゲームです。 そして

ひとりひとりの行動を見つめ、自分と世界、地球規模でのつながりを体感することで【端的にSDGsの本質を体験できる】ゲームです。
 

・SDGsで世界がどう変わりえるのか?
・なぜ世界にSDGsが必要なのか?どんなメリットがあるのか?
・いかに、私たち個人が世の中を変えるためのきっかけをつくることができるのか?
 
ということを短時間で学んでいただけます。

どうしてそれだけたくさんの方にご体験いただけたのか。
一つには上に挙げられたように、企業の取組として必須になっており、
対応が迫られている状況にあるということです。
そして、多くの大企業から、政府省庁含めて
たくさんの方が導入してくださり、ご好評をいただいております。

環境や社会へ向けた取り組みや社会への貢献を、普段の生活と切り離すのではなく、自分が普通に生きる中で自然に取り組める活動へつなげる、自社の活動に落とし込む、そんな架け橋として、

『2030SDGs』カードゲームをつかって、楽しみながらSDGsの核心を理解し、
「自分は世界に何が出来るのか」「自社での活動にどうつなげるのか」を落とし込む機会にしていただけたら嬉しいです。

こんな方に最適です

・SDGsについて、これから理解を深めたいと思っている方
・SDGsの概念を、社内に広めたいと思っている方
・分かりやすく、簡単に、SDGsの本質を理解し、自分の言葉で語れるようになりたい方
・経営層、社員に、SDGsがなぜ、事業に通じるのかを伝えたい方

開催詳細

◎日程:2019年2月14日(木)

◎時間:18時30分〜21時30分(開場18時予定)

◎会場:みんなの貸会議室701

◎住所:福岡市中央区天神3-4-13万多礼ビル7階

◎最寄: 市営地下鉄空港線「天神駅」1番出口より徒歩2分
     西鉄天神大牟田線「福岡(天神)駅」北口より徒歩5分

◎地図:こちら

◎定員:20名(決済順)

◎参加費:3,000円(事前決済)
—————————-
◎タイムテーブル
18:15 ~   名刺交換会
18:30 ~   イントロ・SDGsについて
18:45 ~   ゲームの説明
19:20 ~   ゲーム開始
20:00 ~    休憩
20:10 ~   振り返り・全体シェア
21:20 ~    まとめ
21:30       終了 
—————————-
※ゲームの説明を聞き逃すと参加が難しくなります。
時間厳守で集まっていただけるようお願い致します。
 
◎申し込み
「参加申し込みはこちら」ボタンを押すと表示されるPeatixページから、チケットをご購入ください。
※ 正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了致します。

◎問い合わせ Social Profit 森本菜都美

 
これまでの体験者のご感想

・経済、環境、社会のつながりという全体像を感じられた
・自分も周囲も豊かになる為に必要な考え方が体感出来、終わった後も穏やかな気分で楽しめました
・まわり=環境や世界などに視点が移ると思考や行動が変わっていくのを実感しました
・地球を共有する感覚を疑似体験する、まさしくそうだなと思います
・他者との協力することの重要性、自分の目標を達成するための主体性、他の参加者をまとめて共にゴールを目指すリーダーシップ、人間を含む環境への配慮など様々な観点で学びが深まった
・ゲームを通して世界のことを考えることができたので、楽しく学べました。大きな何かをやることは難しいですが、自分起点となって今できることをまず一歩前に踏み出すことから始めたいと思いました
・ゲームだったので単純に楽しめた。そしてそのことを通して、持続可能な社会を考えることができた
・ 自分自身の足りないところ(考え方、スタンス)が短時間でよくわかった
・・・などなど
 

 
◎ゲームファシリテーター:
Social Profit 森本菜都美 (もりもとなつみ)
—————-
愛媛県出身。証券会社、大手精密機器メーカー企業、コーチ・コンサルタントで独立起業をサポートする企業に勤めた後、一人ひとりが幸せと生きる喜びを感じられるために人生をつかいたいと思い、独立。
約10年コーチングやNLPの学びを深める中で、いかに個人の意識の変容が社会にインパクトを与えるのかを体現しつつ、「繁栄」をキーワードに活動を展開中。

研修実績:(株)リクルートマネージメントソリューションズ、NECネッツエスアイ(株)、サイボウズ×毎日新聞社「親子で体験!新しい授業」鎌倉投信・新井氏「お金ってなに?」、(株)ジスクソフト、大塚実業(株)、社会福祉法人合掌苑、公益資本主義推進協議会(PICC)東京支部…など

◎ファシリテーター・メッセージ
—————-
SDGsを深めている中で、私の心に響いた2つのフレーズがあります。それは、
 
「人間、地球及び繁栄のための行動計画である。
これはまた、より大きな自由における普遍的な平和の強化を追求するものでもある。」
(『持続可能な開発のための 2030 アジェンダ 』前文)
 
「誰一人取り残さない(no one will be left behind)」
(スローガン)
  
これからの時代は、「あなたか私」=「or」の世界から「あなたも私も」=「and」の世界への変容に、私たちはチャレンジしていくフェーズだと感じています。そして、それは夢物語ではなく、実際に実現可能な未来だと信じています。
 
一人ひとりの意識の変容が、新たな世界をつくり上げます。
これまでに経験したことがない新たな道を、あなたと一緒につくり上げられたら嬉しいです。

—————-
◎SDGsについてはこちら
◎カードゲーム「2030SDGs」についてはこちら
◎自治体・官公庁での導入事例はこちら

◎Peatixのアカウントをお持ちでない方で、利用方法が分からない方は、以下のフォームよりお問い合わせくださいませ。
お問い合わせフォームはこちら