ゲームでSDGsと北海道を体感しよう!
2018年05月08日(火)開催
北海道 ゲーム体験あり

【満員御礼】ゲームでSDGsと北海道を体感しよう!

イベント概要

SDGsの内容の深掘りではなく、「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」そして「それがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解するためのカードゲームです。 ・この世界で今何が起こっていて、それ世界の人はどの様に見ているのか。 ・自分自身では何ができ、1人ではできないとき、どう周りの人と価値を共有するのか。 など、世界での目線、北海道での目線で参加者のみなさんの思いを共有して頂きます。

開催日
2018年05月08日(火)
時間
18:30 - 20:45
会場
北海道立道民活動センター(かでる2・7) 920会議室(9階)
住所
北海道 札幌市中央区北2条西7丁目
主催
田中靖人・高橋優介 / 一般社団法人アークティカ
このイベントは終了しました

<初心者歓迎>カードゲームでSGDsと北海道を体感しよう!
◆ご注意◆
参加ボタンだけでは申込みが完了しません!
下記のフォームより手続きをもって完了になります!!

「2030 SDGs」は、SDGs(国連が提唱する持続可能な開発目標)を学びながら、体験できるカードゲームです。

このゲームはSDGsの目標を1つ1つ細かく勉強するためのものではありません。「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」そして「それがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解するための楽しく簡単なゲームです。

・この世界で今何が起こっているのか。
・世界人たちは、その起こっていることをどう見ているのか。
・北海道では何が起こっているのか。
・自分自身では何ができるのか。
・1人ではできないとき、どう周りの人と価値を共有するのか。
・今のままで本当にみんな幸せになれるのか。

など、身近で起こっていることや、世界で起こっていることに接してみて、みなさんがまた他の方がどの様に感じ、どのような気付きを得られるのか。とにもかくにも、みなさんで楽しみながらSDGsを体験しましょう!

ゲームの詳細はこちらから→https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/
◇市民活動の場や行政職員向け、企業の社員研修としても活用されています。

==注意事項==
・ゲームの特性上、18:50までに会場に入れない場合には、ゲームに参加できませんので、ご注意ください。
・札幌では開催回数がまだ少ないので、できるだけ初めての方にご参加いただければと思っております。

開催詳細

【日時】2018年5月8日(火) 18:30~20:45(18:10開場)
※18:50までに会場に入れない場合には、ゲームに参加できませんので、ご注意ください。

【場所】北海道立道民活動センター(かでる2・7) 920会議室(9階)http://homepage.kaderu27.or.jp/intoro/access/index.html

【参加費】1,500円(学生 500円)

【定員】30名

【対象年齢】高校生以上

【ゲームナビゲーター】高橋優介<「2030 SDGs」公認ファシリテーター>

【主催】田中靖人・高橋優介

【運営協力】一般社団法人アークティカ

【申し込み】こちらよりお申し込みください
https://goo.gl/forms/zUONhpGmbU44J1E92
※参加ボタンだけでは申し込みになりませんので、ご注意ください!

【問合せ先】高橋優介までメッセージ頂くか、 ezo.you0619◆gmail.com までメールをお願いいたします。(◆→@に)


イベントに関するお問い合わせ

イベントに関するお問い合わせは、こちらのフォームからご入力ください。