2030SDGsカードゲームで2030年までの世界を疑似体験してみよう!
2018年01月13日(土)開催
熊本県 ゲーム体験あり

2030SDGsカードゲームで2030年までの世界を疑似体験してみよう!

イベント概要

2030SDGsカードゲームで 2030年までの世界を疑似体験してみよう! SDGsってご存知ですか? 誰一人取り残すことなく、持続可能な世界を後世に残すための目標です。 国連で満場一致で採択された持続可能な開発目標(SDGs)を達成するまでの世界をゲームで疑似体験できます。

開催日
2018年01月13日(土)
時間
9:30 - 12:30
会場
菊陽町西部支所 「キャロッピア」 大会議室
住所
熊本県 菊池郡菊陽町光の森2丁目1番地1
主催
神田 みゆき
このイベントは終了しました

2030SDGsカードゲームで
2030年までの世界を疑似体験してみよう!

SDGsってご存知ですか?

誰一人取り残すことなく、持続可能な世界を後世に残すための目標です。


SDGsとは?(国連広報のページ)
http://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/

SDGsの解説(UNICEFのページ)
子ども向けで分かりやすいです
https://www.unicef.or.jp/kodomo/sdgs/

とりあえずゲームでこの世界観を体験してみませんか?

国連で満場一致で採択された持続可能な開発目標(SDGs)を達成するまでの世界をゲームで疑似体験できます。

当日は三部構成。

第一部は、ゲーム体験会です。
初めての方も、二回目、三回目の方も大歓迎!
お好きな時間のみの参加でオッケーですが、ゲームを初めて体験されるかたは、最初のルール説明がありますので遅れないようにお越しください。

第二部は、異業種交流会も兼ねたビジョンの交流会です。
是非友達を作って帰られてください。

第三部は、12月2日に行われました、ユネスコスクール全国大会で報告させていただいた資料を基に報告会を行います。
ESD(持続可能な開発のための教育)についてもお話いたします。また、大牟田のすぐれた実践についてもご報告させていただきます。

参加ご希望の方は、参加ボタンを押されたうえで、ご希望の部分「例:②③」などをコメント欄でお知らせください

日 時
平成30年1月13日(土) 9:30~12:30(3部構成)

場 所
菊陽町西部支所 「キャロッピア」 大会議室

ファシリテーター
神田 みゆき

参加費
500円 (お茶菓子代込)
→余剰が出た場合は、熊本地震復興支援団体に寄付します。

申込み
Facebookイベントの参加ボタンを押すか、
080-3979-7716(なないろネットワーク熊本)まで

一部
9:30~10:30 ゲーム体験会 「SDGsとは?」
二部
10:40~11:30 感想のシェアと未来ビジョン作成&交流会
三部
11:40~12:30 ユネスコスクール全国大会報告会

時間は若干前後することがあります。一部分だけの参加も大歓迎!
お子様連れでも大丈夫です。

ご参加お待ちしています☆


イベントに関するお問い合わせはこちら

残念ながらお住まいの地域での開催がない場合も、ある程度の集客が見込める場合は新しく開催をすることは可能です。お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。